忍者ブログ

PC

2011'10.13.Thu

大変遅ればせながら、夏コミお疲れ様でした。
暑い中ご足労頂けた皆様、ありがとうございました。

さて、紅楼夢のスペースを頂き、入稿も完了致しました。
「タ-12b」PERSONAL COLORにて
『おはようと言わせて。』
B5 42p 500円
サンプル(´-`)っ

スケブは体調いかんによっては描けないかもしれません。

>おつかれさまです。
お疲れ様でした。
次は紅楼夢へ行って参ります。

>桜庭先生、C80暑い中本当にお疲れ様でした。

会場から帰宅後早速『夢路で君とまちあわせ』読ませていただきました。
毎回は『夢』のお話でしたが、本当に面白かったです。

そういえば夢なんて1年近く見てないような気がします。
これでまた夢をみる事が出来たらいいなと思ってしまいました。
長くなりましだが最後に、桜庭先生C80本当にお疲れ様でした!!

ありがとうございます、お疲れ様でした。
夢を見ない=熟睡していると聞いたことがありますので、それはそれで……w
私はこの間、ジャイアンやスネ夫と一緒に鍋食べてる夢を見ました。
中身は空き地に生えてる草を使った草鍋でした。

>今年は2日目に行けなかったので委託で購入。
「夢路で君とまちあわせ」、拝見させて頂きました。

「二次創作」を体現したかのようなお話で、読んだ後の心地よさが堪りませんでした。
二次創作だからこそできる事を好きなキャラクター、好きな作品で、好きなように動かしていく。
作中の魔理沙も、夢でありながらアリスに会おうと夢を変えようとしていたり、夢の中と現実のアリスは違うと話していたり。そこは似たり寄ったりなのかなと。…全然内容にそぐわない話ですみません。
二人が無事に会った直後で夢から覚めたときは「えっ、見せてくれないの」と思ってしまいましたが…w
ころころと表情を変える魔理沙に惹かれページを捲る手が自然と速くなってしまう、素敵なお話でした。

いつまでもこのサークルを追い続ける心算です。これからも頑張って下さい。
「在り、成り~」中編も、首を長くして待ってます!

ありがとうございます。
あのお話の場合、無事に合った後に現実のアリスと夢の中を歩くのは少し違う気がしたというのもありまして、あのような形に落ち着きました。
夢をテーマに、普段描いているお話とはまた違ったイメージのお話でしたので、私も描いていてとても楽しかったです。
アリス長編も、もう少々お待ちくださいね。
例大祭辺りには出せるのかなーと……。

>アリスに振られた夢の中の魔理沙。かわいそう。
夢と現実の壁はあまりに厚いのです。

>夏コミお疲れさまでした~・・・と言うのは新しく更新してからの方が良いのでしょうか?

前回の冬と今回の夏で2回一般参加しましたが、今回初めて差し入れとしてカステラをお渡しさせて頂きました。
・・・といっても準備が悪かったうえに緊張でしどろもどろなっていたので、少し迷惑をかけたかもしれません・・・(汗
残念ながら新刊を購入することが出来ませんでしたので、委託先にて買わせて頂きます・・・ホント自分準備悪いなぁ。

長文失礼致しました。
これからも応援しております、頑張って下さい。

お疲れ様でした。
暑い中ご足労頂き、また差し入れも頂き、ありがとうございました。
イベントでは私もお話しする時ちょっと緊張したりしていますので、きっとどっこいだったのではないでしょうか……w
お気になさらず。
新刊はいつも持ち込む適した量を読むことが出来ず、今回早めに無くなってしまい、こちらこそ申し訳ありません。

>夏コミお疲れ様でした。起きても夢を覚えている事が多い自分には、今回の新刊の話はとても面白いものでした。 ところで話は変わるのですが、長編アリス本の中編はどうなっているのでしょうか?続きを楽しみにしているのですが去年の紅楼夢のプレビュー本以来進展など何の情報も無く、描く気力を失って途中で止まってしまい最後まで読めないのではないかと不安になります。
お疲れ様でした。
新刊もお読み頂き、ありがとうございます。
アリス本はページ数が必然的にものすごく多くなってしまう事もありまして、イベントまでの期間が1~2か月くらいだと確実に間に合わないのです。
それゆえ、期間の取れる時に合わせて一気に描いてしまおうと考えていたのですが、私の不手際でなかなかその期間とのタイミングが合わず、ここまで別の作品ばかりになってしまったのでした。
申し訳ありません。
次の例大祭は5月開催との事ですので、再びタイミングが外れるような事態にならなければ、その時こそきっちりと出したいと考えておりますので、もう少々お待ちいただけますと幸いです。

>新刊「夢路で君とまちあわせ」読ませていただきましたー!
いつもとはまた違う感じのお話でしたが幻想的な感じでとてもよかったです。
それと魔理沙の夢の中で出てきたアリスは優しく微笑んで手を握っていましたが、あれは「魔理沙が思い描くこうであって欲しいアリス」なのでしょうか?
だとしたらアリスの夢に出てきた魔理沙はどんな性格だったのでしょうか。…いかん、考えただけで2828が(笑)

最後になんか催促してるようであれなんですが、「在り、成り、そして在る」の中編はいつごろになりそうでしょうか!?
もうこの1年生殺し状態でそわそわしっぱなしです。
桜庭さんのペースで、そして納得の出来るものが完成するまでもちろん待つつもりですが何か新情報などがあると非常にありがたいです。

ありがとうございます。
夢アリスはまさしく魔理沙の、「こうだったらいいな」という願望が入ったアリスです。
夢まりさ編も考えてみると楽しいですね。
明晰夢でない、いつも通りの夢だったら、二人で普通にお茶したりしているのかもしれません。
そしてアリス長編を大変お待たせしてしまい、申し訳ありません。
制作の時間が多く取れるであろう、来年5月開催の例大祭にはおそらく出せるのではないかと思いますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

>「夢路で君と待ち合わせ」 凄く良かったです。
作風とテーマが合っていて、ぐいぐいと世界に惹き込まれました。夢ではなかなか思い通りに動けないけれど、そこが現実との良い境界線なのかもしれないなー、と考えさせられました。

ありがとうございます。
夢の中では、私の場合支離滅裂な言動をしてしまったりという事の方が多いので、魔理沙の上手くいかない行動はどことなく親近感を覚えますね。

>つい最近魔理沙にどはまりして、絵的な資料になりそうなのをさがしていたところでおみかけし、めろんさんにて最近のを購入させて頂きました。到着が楽しみです。
ありがとうございます。
少しでもお楽しみ頂ければ幸いですー。

>こんにちは。桜庭様の絵、漫画に目を奪われ、数冊ほど本を購入させていただきました。私はアリスと魔理沙が好きなのですが、桜庭様の描かれる独特の雰囲気の二人に床を転げまわる状態に。雰囲気が本当に好きです。小道具なんかも綺麗で、なんだか胸一杯。魔理沙さんがめっさ可愛い…そしてアリスさんがクールと言うか、お姉さんと言うか。静かで上品な感じでこれまた胸一杯。夢路で君と待ち合わせ、なんか切なくて不思議な感じが大好きです。そして在り、成り、そして在るの続きを楽しみに待っております。一体どうなるのか…非常に気になります。
長々ととりとめなく書いてしまいましたが、そろそろ失礼致します。
これからもこっそりと応援しております。

ありがとうございます。
この二人はまだまだ色んな事を描いてみたいですね。
アリス長編でも、少しでもイメージを形にしていければと思います。
例大祭に発行出来ればと考えておりますので、少々お待ち下さいね。

>アリマリも好きですが、レイマリももっともっと見たいです!
うう~ん、何かイメージが湧きましたら、その時にと。

>「夢路で君とまちあわせ」拝見しました。
ブログでサンプルを見た時びびっときまして、
メロンブックスへ買いにすっ飛びました。
とても素敵なお話でした。
平安の昔、夢で逢うというのは特別な意味を持っていたとか…
読みながら、ふと、そんなことを思い出しました。
作品における、アリスと魔理沙の間に流れる雰囲気が非常に心地良かったです。
また夢の世界で「夢のあなた」と出会うという進み方や、「夢のあなた」の在り方に、強く引きこまれました。
本当に買えてよかったです。
何度も何度も読み返しています。
ありがとうございます。

そう仰って頂けると(ノー`)
夢では知ってる人にも、知らない人にもよく会います。
何となく、夢には現実から影響を受けながらもそこで暮らす人々がいるんじゃないかという考えに至り、あんな感じのお話になったのでした。

>こんにちは、はじめまして。
いつも楽しませていただいております。
遅ればせながら、夢路で君とまちあわせを拝読いたしました。
桜庭さんの、どこか寂しいけれど、静かでほんのり暖かい余韻の残るお話が、大好きです。
今回の御本は、幻想的な雰囲気もとても素敵でした。
今後の作品も楽しみにしております。どうぞお体に気をつけて、頑張ってください。

ありがとうございます。
今回の作品は、普段と少し違う感じになり、描いていて私もとても楽しかったです。
PR
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
桜庭友紀
自己紹介:
ご意見、ご感想、ご依頼等はこちらのアドレスから連絡いただけると幸いです。禁無断転載。
kyomoneko.g■gmail.com
■→@







新刊
・委託先(メロンブックス)
・委託先(とらのあな)
・委託先(COMIC ZIN)




  • ・メロンブックスDL(数年前の既刊のみ)

  • ログ

    Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

    忍者ブログ[PR]