忍者ブログ

PC

2010'03.08.Mon


今回も無事脱稿致しました。
ふ-53a『PERSONAL COLOR』にて
・新刊『在り、成り、そして在る 前編プレビュー』
 B5 28p 100円
・恋マリにて発行された合同誌『星屑バスケット』小部数

を頒布致します。

サンプル(´-`)っ

折本ですので、表紙は白黒です。

虎の穴様の東方幻奏画報弐、サーファーズパラダイス様の東方雅華乱舞にてイラストを、一点東雲の庵様にて表紙と挿絵を描かせて頂ました。

※メッセージ頂きありがとうございます。
抜粋してお送りいたします。

>過去の発行物について
大体それで揃っているのではないかなと思いますよ。
ちなみに、メロンブックス様の通販頁に載っていない本は今後も再販する予定はありません。
申し訳ありません。

>桜庭先生の書くアリスは大人っぽいですね
だがそれがいい
in魔法の森のようなマリアリ?本をまた読みたいものです
近頃ますます寒くなってきましたが体調に気をつけて頑張って下さい

ありがとうございます。
今回の新刊は魔法の森編のような感じとは違うのですが、アリスも魔理沙もたくさん出ます。

>春画事件拝見させていただきました
なんといいますか、期待以上でしたよ (´∀|壁
見てて心が温かくなるえっちな絵ってとても素敵です
ますますファンになりました

ありがとうございます。
こんな感じの内容が描きたいなあと以前から思っていたので、そう仰って頂けると(ノー`)

>遅れましたが冬コミお疲れ様でした。新刊もいつも通り、ほっこりなお話で楽しませて頂きました・・・

桜庭先生にお尋ねしたいのですが、コマ割り等で気をつけている事などありますでしょうか。
私も漫画を描いているのですが、プロットからいざネームへ!
となるとどうしてもプロットの台詞が多い様に感じたり、コマ割の大小に違和感が出たり・・・ただ四角のコマと長い台詞を並べただけに見えてしまうのです。

回想表現や風景コマの広さ、場面転換等々・・・先生のコマ割りや台詞は、いつも見惚れてしまいます。
もし良ければコマ配置や台詞の長短等、気をつけている事があればお教え頂ければと思います。

お疲れ様でした。
新刊も拝見頂けて嬉しい限りです。
うーん、私の場合の描き方になってしまいますが、コマは適当に割っているのではなく、溜めコマと見せコマで考えています。
コマ内の構図も演出を多少考え、長い台詞は吹き出しを二つ三つに分けて、リズムと言うか息継ぎをしているような感じにしています。
私は漫画は昔からあまり読む方でなく、演出や構図、息継ぎ、台詞の溜めなどは、映画やドラマ、小説で学ぶことが多かったのでした。
今も大体そんな感じでやっていますよ。

>博麗春画事件を拝見しました。結界組百合本の中でも、この冬一番の当たりに出会えました。紫に身をゆだねる霊夢の描写、全てにおいてツボを突かれ感激しております。毎日繰り返し読ませていただきます。
なんと、そう仰って頂けるとは嬉しい限りです。
紫には出来るだけ優しくして欲しいものだと思って描いた甲斐がありました。

>遅ればせながらあけましておめでとうございます。冬コミ新刊読ませていただきました。以前桜庭さんコーナー発言をしていたものです。しかし今回の桜庭さんのエロにたいするこだわりが見て取れる作品のように思えました。なんていうか、こう、トーンの使い方がエロをかもし出していますよ!絶対w以前の早苗×ガンキャry本の時と比べると霊夢の体付きのエロさは異常なほど上達しているように思えました。でも個人的に一番吹いたのは表紙の青春18禁切符と春画生活でしたw
ところで桜庭さんに相談したいことが一つ、ワタクシ非常に悩みに悩みぬいてることがあるのですが!
この最新刊を桜庭さんコーナーに配置しておくべきか、それともエロコーナーに配置しておくべきか悩んでおります。是非ご意見をw

あけましておめでとうございます。
新刊拝見頂けて嬉しい限りです。
人体について認識し直す、良い機会になった原稿でした。
コーナーは……w 
やはり本格的に成人向けを描かれている方々の作品と比べると、私の漫画は方向性が大分違うので、成人向けコーナーでなくても良さそうだなあ、と思いました。

>新刊読みました。
エロス控えめどころか全開でしたね。
紫おっぱいがけしからんです。

やっぱ結界組いいっすね

ありがとうございます。
結界組は良いものです。
紫のおっぱいはちょっと力を入れて描きました。

>ちょっと切ない感じの、でも救いのある話がとても好きです。
いい作品を読ませていただきありがとうございます。
応援しています。

ありがとうございます。
紆余曲折があっても、ちゃんと進んでくれるお話を描きたいと常々思っています。

>最近メロンで07年位のが入荷されてて小躍りしました。
めろんになくとらにしか無い奴もそのうち再販されると信じて今日も生きていきます。

こっそり再販しておりました。
うーん、とらにしか無いものは、申し訳ないのですが今後も予定がありませんで……。

>先日、秋葉原のメロンブックスでPERSONAL COLORの既刊が再販されていましたので、全部買ってきました!
僕は桜庭さんの大ファンで、絵も大好きですしストーリーからも何か考えさせられます。特に好きなのは「隣り合って二人、向かい合って三人」です。これからもずっと応援しています。活動頑張ってください!

なんと、ありがとうございます。
その長編は特に頑張ったシリーズなので、そう仰って頂けると(ノー`)

>はじめまして、とある一読者です。メロンブックスさんで大量の桜庭さんの本を買ってすぐ見ました。
メチャメチャジーンと来ました!時間を忘れて読み耽ってしまいました;;。絵もドラマも私の好みにぴったりでした!
まだ買い切れていない本(特に18禁物)があるので、いろいろ探してコンプして、また楽しもうと思います。これからも頑張ってください~^^ノシ

初めまして、桜庭です。
本を拝見頂けて嬉しい限りです。
少しでも楽しんで頂けているようでしたら、それだけで冥利に尽きます(ノー`)

>最近、メロンブックスにて 独白 幼女と少女in博麗、魔法の森を購読しました。見ていて、こころがぽかぽかと温まってくるような、すごく素敵な内容に惚れました。これからもお体にお気をつけて頑張ってください、陰ながら応援しています。
ありがとうございます。
今年も色々、イメージを形にしていければと思いますー。

>木幡さん
長時間の作業でお疲れしてしまいましたが、概ね体調は良好な桜庭です。
今回も色々と描かせていただきました。
幽々子は何となく足出してしまいましたね……w
イベントではいつもありがとうございます。
嬉しい限りです。
例大祭まで残り日数僅かですが、そちらも体調など崩されませんよう。

>子犬さん
もう今年の例大祭のカタログの分厚さと言ったら。
おおっと、アルパカ嬉しい限りです。
俄然楽しみになってきますね!
ラフも忘れずに持っていきたいと思いますー。
今回はお話を考える時間を多く取ったり色々したりで、年始くらいから決めていたのですがプレビュー本になりました。
PR
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
桜庭友紀
自己紹介:
ご意見、ご感想、ご依頼等はこちらのアドレスから連絡いただけると幸いです。禁無断転載。
kyomoneko.g■gmail.com
■→@







新刊
・委託先(メロンブックス)
・委託先(とらのあな)
・委託先(COMIC ZIN)




  • ・メロンブックスDL(数年前の既刊のみ)

  • ログ

    Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

    忍者ブログ[PR]