忍者ブログ

PC

2009'06.02.Tue


(´-`)っ
(´-`)っサガフロ

『隣り合って二人、向かい合って三人 後編』の61pの台詞に脱字がありました。
『しなように』ではなく『しないように』が正しい台詞になります。
申し訳ありませんでした。

※メッセージ頂きありがとうございます。
抜粋してお送りいたします。

>マリアリ!マリアリ!
普通に詠唱組を描くのも久しぶりな気がします。

>こんにちは。前から楽しみしていた後編が昨日やっと読めました。桜庭さんの作品の中で最高傑作と言えるのではないかと思うくらい圧倒されました。最後ぼろぼろと泣いてしまったのですが、それと同時に胸がとても熱くなりました。人と人(妖怪と幽霊ですが)との絆、距離、繋がりをこの作品で学べたと思います。余談ですがメロンブックスで購入しに行った際、三列平積み、大々的なポップで売られていました。店員さんの愛が伝わってきて、それだけで泣きそうになりました。長々と拍手すみません。失礼します。
ありがとうございます。
今回のシリーズは以前から描いてみたいなあと漠然と思いつつも、色々と伴っていなかったのである程度描ける様になるまで、と寝かせておいたものでした。
そう仰って頂けると、作者として非常に冥利に尽きます。
メロンブックス様にはとてもよくして頂けたようで……(ノー`)

>霊夢何してんのww
早くそこをどいて俺と変わt(夢想封印

『隣り合って~』の後編買いましたー
一途なゆゆ様がもう……筆舌尽くし難し!
あえて言うならゆゆ様可愛いよゆゆ様

霊夢は冬の長さのせいで、ちょっと頭のネジがどこかにいってしまったそうです。
新刊を拝見頂き、ありがとうございます。
幽々子について色々と描くことが出来、良かったと思います。

>感動しました><・・・そして61ページのセリフがこっそり間違っていたのではないかと胸の内をあかします
ありがとうございます。
ウウッ、これはなんと……。

>後編読ませて頂きました! 珍しい弱気な紫様に涙
気になったのですが61ページの「でもそれをしなように」は脱字でしょうか?

ありがとうございます。
そこはひどい脱字でした……。

>深い人間観察なのか、人生経験なのか……。
桜庭さんは何故そうまで人(以外も含め)の内面を精緻に、しかも極めてプラトニックな愛情まで描けちゃうのですか。
あなたのせいで、お互いを思う余り毎夜枕を濡らす古明地姉妹と、縁側で微笑み合うゆかゆゆで頭が一杯ですよ。どうしてくれるんですか。

いええ、それが何となく描いているといつの間にかそんな風に。

>後編読まさせていただきました。
読み物で泣いたのは久しぶりだったと思います。
素敵な物語をありがとうございました

なんと、こちらこそ拝見頂き、ありがとうございます。
嬉しい限りです。

> 隣り合って二人、向かい合って三人の無事完結、お疲れ様です。
そして、こんな素晴らしい話を作り上げてくださり、ありがとうございます。
もう、感謝の言葉しか浮かんできません……。
あと再販で買い逃していたのを買えました。本当にありがたい限りです。
これからも頑張ってください。

ありがとうございます。
よく考えたら一年越しでしたが、完成させることが出来て良かったと思います。
そう仰って頂けると(ノー`)

>いつもこっそり拝見させてもらってます。去年の11月辺りに幼女と少女を博麗、守矢を買って読んだときに形容しがたい言い方なんですがすごく胸に残ってそれからファンになりました。絵チャの線とかもものすごく素敵で絵柄とか塗りとか見てていつもすごいなぁと思っております。冬コミも参加してスペースの方へも伺いました。
自分も絵を描いたりしてるんですが、よく桜庭さんの絵を模写させていただいたりしてまへっぽこですが上達したく日々努力してます。
でもそれでもなかなかうまくなりません。絵を描くに至って何かアドバイス的なものを頂けないでしょうか?
不適切な内容であればスルーしてくださって構いません。
それではこれからも陰ながら応援しております。お体に気をつけてください。
あ、隣り合っての後編買いました、とても素晴らしかったです。

なんと、ありがとうございます。
嬉しい限りです。
私はとにかく昔から手先が不器用でして、今でも絵を描くのは苦手な方なのですが……考えては実験して、の繰り返ししかしていないので、特にアドバイス出来る事はないのではないかなあと思います。
成長の仕方や努力の方向性はやはり人によって違うと思われますので、色々と試されるのが好ましいのではないかと思いますよ。

>遅ればせながら隣り合って二人、向かい合って三人の後編読ませていただきました!
読了してから表紙を見た時の感慨深さといったらもう・・・!

素敵なお話をありがとうございました!
これからも陰ながら応援させていただきますね~^^

ありがとうございます。
中編を書いている辺りから後編の表紙はこんな感じにしたいなあと考えていたので、そう仰って頂けると非常に冥利に尽きます(ノー`)

>SaKuRaさん
ありがとうございます。
紫の内面は割りとあんな風にヘロヘロなんじゃないかなあと、個人的に思いまして。
藍はほぼイメージ通りに……それは何よりでした。
『公的~』の方は他の作品に比べ、私には実はよくわからないのですがそのように感じるというご感想を頂くことが多いですねw

>ヒノトさん
いえ、シンプルに葉っぱだけが一番可愛らしいかと思いまして。
きのこ寄生等はひどいことになりそうです。

>IDYさん
ありがとうございます。
なんと、少しでも何かしら感じ取っていただけたのなら、それだけで描いた甲斐がありました。
最終巻までお付き合い頂けて嬉しい限りです。
PR
[169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
桜庭友紀
自己紹介:
ご意見、ご感想、ご依頼等はこちらのアドレスから連絡いただけると幸いです。禁無断転載。
kyomoneko.g■gmail.com
■→@







新刊
・委託先(メロンブックス)
・委託先(とらのあな)
・委託先(COMIC ZIN)
・委託先(こみっく軸中心派)




  • ・メロンブックスDL(数年前の既刊のみ)

  • ログ

    Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

    忍者ブログ[PR]