忍者ブログ

PC

2009'05.28.Thu


(´-`)っ

※メッセージ頂きありがとうございます。
抜粋してお送りいたします。
新刊への様々な感想を頂き、ありがとうございました。

>気だるげな霊夢がエロいw
なんとなく肌が描きたくなった結果が(略

>白い犬でソフトバンクのCM犬を思い出したんだぜ
白い犬といったらもうお父さんですね。
あの可愛らしい容姿に反して渋い声がたまりません。

>結構前からHPと本共に見ていますが、これが初拍手です。
愛と哀愁のある絵と話がステキ過ぎてたまんないです。
特に公的事情により。の紫と霊夢とか良すぎでしょう…

@二十歳にもなって絵を描き始めたので絵の基礎がなってないどころではないので模写で練習してるんですけど桜庭さんの絵とかかなり参考にさせてもらってます。ぁー絵が上手くなりたーぃ

なんと、ありがとうございます。
嬉しい限りです。
絵は基本やデフォルメや色々難しいところですが、是非色々と試して頂きたく。

>ふと思いました。。。塗り方替えました!?できれば、使っているソフトを教えてほしいです(><
いええ、塗り方はいつもその時によって違うと言いますか、前回どんな塗り方をしたのか覚えていないと言いますか……。
SAIを主に使っています。

>何気なく買った幼女と少女in博麗で一気にファンになりました!
漫画も好きですが、カラーのイラストも柔らかくて好きです。
saiの筆ツールとかで塗っているんでしょうか?

ありがとうございます。
塗りは筆ツールを使用しておりますよ。
混色や色伸びを適当に設定して、時にぐりぐりと塗ったりあっさり塗ったりしています。

>後編読みました。読めて幸せです、ありがとうございます。
ああ、ああもう、もう一回行って他の再販全部買ってきます!

なんと、こちらこそ拝見頂きありがとうございます。
そう仰って頂けると作者として非常に冥利に尽きます(ノー`)

>あ、あなたは百合ですか…?
いいえ、違います。

>後編買いました。見事な物語構成と圧倒的なボリュームで惹かれまくりでした。
これはもう家宝にするしか。

ありがとうございます。
構成やお話の長さには大分骨を折りましたが、そう仰って頂けると(ノー`)

>帽子で隠れているこいしのサードアイがどんな状況なのかがとても気になる
横にいる犬とこいしだけの秘密なのでした。

>隣り合って二人、後編が届きましたっ。せっかくなので前編から通して読んでみたのですが・・・
なんだか言葉にできないものってあるんだなぁ、って思いましたw(ナンダ、ソレ

ありがとうございます。
何かしら感じて頂けたのなら、それだけで描いた甲斐がありました。

>待ちに待った後編届き、読ませて頂きましたョ!
最後で目から涙がでてきましたよぉ(つдと)
いい話をアリガトウ! そして頑張ってくださいヽ(・ω・)ノ

なんと、こちらこそ拝見頂きありがとうございます。
また今後も、何かしら描いていければと思います。

>後編読ませて頂きました。
ゆゆゆか好きの全私が泣いた。
この作品と、この作品を描かれた桜庭さんに深い感謝の意を。
ありがとうございました。

なんと、ありがとうございます。
作者として非常に冥利に尽きます(ノー`)
一昨年の冬くらいから少しずつ考え始めていたものでしたが、形に出来て何よりでした。

>隣り合って―一気に読ませていただきました。西行妖、紫の冬眠、幽々子の死んだ理由他、独自の解釈が良くてストーリーに引き込まれました。
幼女inと繋ぎ良ければも読みましたが、ギャグもシリアスも絵も上手くて…その才能くださいよ桜庭さん(ぁ

ゆゆみょん、ゆかれいもいいと思ったけど…今回の作品でやっぱりゆかゆゆかなぁとか思ったり。

次の作品は幼女in霧雨か、地霊伝ものか、はたまた違うやつなのか…今から楽しみです!豚フル流行ってますしお体お気をつけて~。

ありがとうございます。
紫と幽々子って一体何なのかな?と漠然と思ったのがきっかけで色々推測した結果、今回のような解釈に行き着きましたが、面白くもありなかなか苦しくもあったなと思います。
私はギャグはあまり得意では無いのですが、というよりも確か描いたことは無かったのですが、やってみたいなと思い試行錯誤を繰り返しつつ何とか……。
得意でなくとも、研究や実験をしてみると何とか形になれるのではないかなあと、個人的に思います。
次回は上手く纏まったら幼女霧雨編を描いてみたいなあと考えております。

>後編読みました!
隣り合って二人~読んでゆゆ紫が一層好きになりました(ノ∀`*)
次の作品も楽しみにしています!

ありがとうございます。
それは嬉しい限りです、描いた甲斐が(ノー`)
次回は少々軽めのものを描けると嬉しいですね。

>予約していた後編が手元に届きましたウフフ
ゆかりんのしおらしい姿にキュンとしてしまいました…キュン?
陰ながら応援させていただきますので今後とも頑張ってください!
月並みの言葉で申し訳ないです~

ありがとうございます。
紫にも、というよりも紫だからこそ弱い部分はたくさんあるんじゃないかなあと思った結果、予想以上にヘナヘナな紫に。
今後も何かしら描いていければ幸いです。

>犬が可愛すぎて・・・
もふもふ

地霊殿は動物が心置きなく描けて嬉しい限りです。
もふもふ屋敷。

>後編届きました!
読みました!
泣きました!
読んだ後、とても優しい気持ちになりました。
切ない話なのにみんなが優しくてなんだかとても温かかったです。そして紫大好きです。
もう本棚が一杯なのでこの本は神棚に飾っておきますね。

ありがとうございます。
形や方向性は違えど、それぞれの想う気持ちというものが色濃く出た作品になったなあと思いました。
そう仰っていただけると(ノー`)

>新刊読ませていただきました。
二人が仲直りできて良かった良かったよー(´Д⊂ヽ
妖夢や藍や霊夢たちとのその後のお話なんかも見てみたいと思いました。
あと、ピクニャンを5匹くらいほしいです…。

ありがとうございます。
その三人の今後や、作中で描かれなかった時間は私自身も気になるなあと思いつつ……。
ピクニャンそれほとんど全部!w

>はじめまして。
隣り合って二人、向かい合って三人、今日三冊まとめて届きました。
よかったです。とても切なくて、でも素敵なお話でした。
向き合うのが辛いくらい痛い思い出って、ありますよね。
逃げているのがわかっているけど、逃げずにおれなかった紫の切なさと、逃げ続けられない状況に気づいた幽々子の凛とした振る舞いとその悲しみと、胸に響くものがありました。お嬢さんも、泣いてもらえてよかったですね。
最後までよかったです。体育座りのゆかりんらぶりーでした(それかYO!)

とりとめもなく申し訳ありません。素敵なお話をありがとうございました。お返事はお気になさらず。次回作もイラストも楽しみにしております。
ありがとうございます。
向き合ったり認めたりということは、すごく難しいことだなと思います。
正直紫の行動は、描いておきながらなんですが少々腹の立つものでしたが、ああでもしなければ……ということも考えると何ともはや。
ようやく泣く事ができたね、とも思うのです。
何となく紫は体育座りなどして縮こまりそうなイメージがw

>遅ればせながら、後編脱稿お疲れ様でした。
待ちに待った後編、早速読ませて頂きましたよ。
お嬢さんと幽々子の笑顔で思わず泣けました。

次回作、楽しみにしております。が、お体には気をつけて。

拝見頂きありがとうございます。
3人ともまだこれからですが、それでも笑うことが出来て何よりでした。
次回もまた形に出来れば幸いです。

>隣り合って~の後編を読み、後半でぼろぼろ泣かされました。
ゆゆ様と紫のすれ違いっぷりは、ゆゆゆかが好きな人間には少々堪えましたが、最後にはこの本を読めてよかったな、と思わせて貰えました。
素晴らしい本をありがとうございました。

なんと、こちらこそ拝見頂きありがとうございます。
過去の事を考えると、どうにもこの二人は『通常の関係なんてあり得るのだろうか』と思わずにいられませんで……。
そう仰って頂けると非常に冥利につきます(ノー`)

>うぉぉ~!!!売ってたから買いました!!!
やばい、言葉にできないほどによかったです!!

OH、ありがとうございます。
少しでもお楽しみ頂けたのなら嬉しい限りでした(ノー`)

>隣り合って二人、向かい合って三人 後編 早速読ませていただきました。
三人の心情描写がとても繊細で、ページをめくるごとに作品にどんどん引き込まれました。
心の琴線に触れるとはまさにこのようなことですね。
最後には読んでいるこちら側が感極まってしまいました。

気分が高ぶってしまいつい慣れない感想の送信などしてしまいました。
これからも桜庭さんの作品を楽しみにしております!

ありがとうございます。
今回ほど、心情を思い切り表に出さざるを得ない作品は無かったなあとつくづく……。
なかなか苦心した部分でもあったので、そう仰って頂けると嬉しいかぎりです。
今後もまた、何かしら描いていれば幸いです。

>「隣り合って~ 後編」ゲットいたしました!!!!
なんかもう、胸がいっぱいになっちゃいましたよ…。最後の表情とかやばすぎる。
読み終えたあとに紫を描かずにいられなくなってスケブひっぱり出してたら、5時間とか経っててびびったw

ありがとうございます。
何度もネームを切った結果、最後はこれだな、と思い実は一番最初にペン入れした部分でもあったのでした(普段は1p目から順に)。
なんと5時間とは……そこに痺れる。

>「隣り合って~」の感想書きに来たら結界組に出会った。やばい、この破壊力は絶大だw 読んだあとだと紫の幸せそうな笑顔に、かなり感慨深いものがっ…!
ありがとうございます。
ちょっとウルルンを思い出すフレーズ。
デジタル作業に移った原稿をしている最中にふと思いつき、どうしても描きたくなったので落書いたものでしたが今思うと、キャラ、描き手共になんともタイムリーな表情でしたね。

>後編読ませていただきました。


やばいです。素で泣きました・・・
これからも頑張って下さい!

ありがとうございます。
そう仰って頂けると(ノー`)
今後も何かしらを形にしていければと思います。

>『隣り合って二人、向かい合って三人 後編』を読み終わったあと
なんだか静に泣いてしまいました、この歳になると涙も懐かしくて
悲しいのに心は温かかったです。よいお話をありがとうございました。
五月晴れの日々をどうかお健やかにお過ごしください

こちらこそ拝見頂き、ありがとうございます。
そう仰って頂けると、作者として非常に冥利に尽きます(ノー`)
近頃暖かくなり、すごしやすくなりましたね。

>霊夢さんの格好がエロすぎて何言おうとしたのか忘れた…w
肌が無性に描きたくなりまして……('∀`)

>隣り合って~後編、ゆかりんよりゆゆたまの方が大人びてるね。ってか、臆病なゆかりんに萌えた。いぢめたい。
Σこれ以上突っついたらどうにかなってしまいます。

>後編読みました。一生桜庭さんについていきます
ありがとうございます。
Σそんな危険な。

>隣り合って後編届きました!桜庭さんありがとおおおおおお!
…すいません、ちょっと舞い上がってしまいました。
あのお二方、そしてお嬢さんの笑顔が戻ったようでなにより、これからようやくなのかもしれませんけど。
これから、といえば妖夢の成長っぷりが!あの自信に満ちた笑顔はこれからが楽しみです。
(そしてまたお気に入りキャラが増えてしまう・・・・)

こちらこそ拝見頂き、ありがとうございます。
あの3人はまさにこれからなのだろうなあ、と思います。
この作品の中で一番成長したのは妖夢でした。
色々不足はあるかも知れませんが、一人前にはもう十分になっているのかも知れませんね。
いええ、気に入るキャラが多いと、また楽しみも増えると思いますよ!

>「隣り合って~」の後編読みました、凄く感動しました……
前編を読み返して万全で挑んだら序盤から涙腺が決壊して涙で袖がぐしょぐしょに…
あなたの作品にはいつも糖分感動分その他色んなものを致死量の1000倍くらい摂取させてもらっており
自分が死ぬまでついていくつもりでしたが、これからは死んでもついていくに改めたいと思います
これからも素晴らしい作品を見せて欲しいです、頑張ってくださいね

ありがとうございます。
通して拝見頂けたとは嬉しい限りです。
Σそんな即死してしまう……。
また妄想にお付き合い頂けるようなものを描いていければと思います。

>「隣り合って二人、向かい合って三人 後編」買ってきました!!もう…なんていうか…素晴らしいの一言です…。128Pの大ボリュームなのに時間を感じさせず一気に読めてしまいました。読み終わったときには涙が頬を伝っていました。待っていた甲斐があったというものです。物語完結本当にお疲れ様でした。良い物語をありがとうございました。これからも桜庭さんの活躍と繁栄を願っております!!
こちらこそ拝見頂き、ありがとうございます。
いええ、描いた甲斐がありました……非常に冥利に付きます(ノー`)
また何かしら、形にしていければと思います。

>新刊読みました。全俺が泣いた・・・
向かい合って三人ってそういう意味だったのですね。
最後救われて良かったです。
素敵な話をありがとうございました&お疲れ様でした。

ありがとうございます。
最後は前編の時点で考えていたよりも大分違う形になりましたが、それでも3人という形に収まることが出来てよかったと思います。

>後編読ませていただきました。おおぉ・・・鳥肌が止まらない。上手く言葉に出来ないけど、素晴らしい作品をありがとうございました!
こちらこそ拝見頂き、ありがとうございます。
何かしら感じていただけたなら、それだけで描いた甲斐がありました(ノー`)

>上手いこと24日休み取れたんで速攻後編買いに行きました。
紫さんが幽々子さんに向かってお嬢さんといってるシーン。あれほど幽々子さんにとって残酷な言葉はないでしょうね…。
でもちゃんと向き合うことが出来てよかったです。紫さんと幽々子さんと、お嬢さんに幸あれ。
あ、それと桜庭さんは基本的に紫さんは霊夢との結界組で描いてるみたいですが、これからも幽々子さんと紫さんの組み合わせで描くことはあるんですか?この二人のカップリングが好きなので是非また描いて欲しい…。

ありがとうございます。
あの時の紫は引っ叩かれても文句言えないな!と思いつつ……。
紆余曲折はあれど、最後に3人になれて何よりでした。
そうですね、イラストとしては紫と幽々子の組み合わせで描くこともあるかも知れませんが、漫画はどうでしょう……。
今回の執筆で私もちょっとペラペラになってしまったと言いますか、しばらくはこの二人のお話を考えるのはきついかなあ、と思います。
復活してまた何かしら思いつくことがあったら&上手くまとめることが出来れば描くことも大いにあるのではないかなあと思いますよ。

>下巻、読ませていただきましたのぜ・・・
陳腐な言葉でしか現わせない自分がもどかしいですが、
めっちゃよかったです!
細かいところのしぐさ?にとても気を遣っているんだなぁと。
例えば(ネタバレにならない程度に・・・)、繋いだ手のカット。
指を掴んでいる方と、ただ掴まれている方。
他にも、自分の誤解の可能性はありますが、そのときそのときの感情の機微の絶妙な表現にいちいち感動させられました・・・悔しいっ(何

これからも無理をなさらない程度に頑張っていってくださいね、応援してます

ありがとうございます。
表情は確かに顔によく表れるなあとは思うのですが、私は割りと仕草にも注目する方でして、そう仰って頂けるとは嬉しい限りです。
無言の背中や日に照らされたシルエット等には、特に何かしら感じずにはいられません。
今回の原稿はさすがに少し疲れてしまったので、休みつつのんびりと次の作業に取り掛かりたいところですね。

>会長さん
ありがとうございます。
紫と生前の幽々子の関係は、全く描き足りず少々悶々としてしまう部分でして。
そのうち描く機会があったら、形にしてみたいなあとは思うのですが……。

>よっこんさん
こちらこそ拝見頂き、ありがとうございます。
そう仰って頂けると、作者として非常に冥利に尽きます(ノー`)
何かしら感じていただけたのなら、それだけで描いた甲斐がありました。

>木幡さん
ありがとうございます。
私はほとんど同人誌を読まない方なので、あまり他での紫の姿を見たことがないのですがそう仰って頂けると(ノー`)
あの3人と同じところには、きっと誰も立つ事は出来ないのだろうなあとぼんやり考えていたので今回のようなタイトルに。
次回は幼女霧雨編が上手くまとまれば、描けるかもしれないなあと思います。

>中学の秋に~の方
それはなんと……。
そちらも是非頑張ってください。
そのようなきっかけにして頂けたとは、なんとも光栄な限りです。
PR
[168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
桜庭友紀
自己紹介:
ご意見、ご感想、ご依頼等はこちらのアドレスから連絡いただけると幸いです。禁無断転載。
kyomoneko.g■gmail.com
■→@







新刊
・委託先(メロンブックス)
・委託先(とらのあな)
・委託先(COMIC ZIN)
・委託先(こみっく軸中心派)




  • ・メロンブックスDL(数年前の既刊のみ)

  • ログ

    Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

    忍者ブログ[PR]